カモミールの効能が詰まった華密恋( カミツレン )入浴剤の口コミレビュー


こんにちは、なちゅすきん管理人MARIEです。ご訪問ありがとうございます。

今回は肌荒れ改善に効果のあるカモミールが原料のお肌に優しい入浴剤の紹介です。



華蜜恋(カミツレン)の入浴剤

「スキンケア製品も肌から体内に吸収される」という考え方から、入浴剤の発売以来30年以上、有機肥料でカモミールを栽培して、歴史的にも安全性が証明されている天然由来の成分だけを使っている、カミツレ研究所の華蜜恋(カミツレン)の入浴剤を使ってみました。

アロマテラピーでは、カモミールオイルには、保湿効果や消炎作用があり、肌荒れやアトピー肌(カモミール・ジャーマン)、あせもなどに効果があるとして、手作りコスメなどでも化粧水や蜜蝋クリームに使います。そんなカモミールの効能がぎゅぎゅーっと詰まった入浴剤が、華蜜恋(カミツレン)の入浴剤です。

この華蜜恋(カミツレン)の入浴剤の発売は、1982年なんですが、そのころから変わらない製法で、カモミールの薬効をそのまま引き出しています。その製法は、特許を取得していて、カミツレエキス100%の入浴剤なんです。もちろん、防腐剤や香料、鉱物油などの添加物は一切使用していないので、赤ちゃんがいるご家庭でも安心して使えます^^

この容器も環境に配慮されていて、サトウキビ由来の植物原料が使われているところにもこだわりを感じます。

華蜜恋 カモミールの入浴剤

華蜜恋の入浴剤の効能・効果

冷え性・あせも・荒れ性・にきび・しっしん・肩こり・神経痛・リウマチ・疲労回復・産前産後の冷え性・痔・うちみ・しもやけ・ひび・あかぎれ
華蜜恋 カモミールの入浴剤

入浴剤使ってみました!

計量カップが付属されています。180㍑~200㍑のお風呂に50ml(カップ1)を入れます。

華蜜恋 カモミールの入浴剤
香りは、そのままだと、薬草っぽいニオイがするので、小さいお子様には不評かもしれません。。。見た目も薬草って感じですね。我が家の浴槽に何リットルのお湯が入っているのか、よく分かりませんが、いつもカップ1杯入れています。

華蜜恋 カモミールの入浴剤
お風呂に入れると、薬草っぽいニオイは和らぎ、ふわーっと甘いリンゴのような香りがします。アロマテラピーでも、ローマン・カモミールオイルは、よくりんごの香りに例えられます。

華蜜恋 カモミールの入浴剤
お湯は、ほーんのり琥珀色になる程度で、写真ではよく分からない感じですね。

華蜜恋 カモミールの入浴剤

入浴剤は、お風呂のお湯がマイルドになりますし、香りのあるものは癒やされるので、いろいろ使っていますが、この入浴剤は優しい感じがしますね。香りも自然のままの香りで、リラック効果もあります。肌荒れにも効果があるので、顔を洗うのにも使います。

秋になると、体中、ボディ用クリームを塗ったり、ハンドクリームをまめに塗ったりしなければならないのに、カモミールの効能なのか、全身しっとりしている感じです。また、しっかり温まるのか、少し肌寒い時期でも入浴後は汗ばみます。夜もぐっすり眠れるようになったのも、このおかげかも。

年齢問わず、家族全員で使えるのもいいですね。すっかり、我が家の入浴剤の定番です。今ならミニソープ付&送料無料の初回限定価格で購入できます。

この記事を書いた人

尾崎まり江

元エステティシャンでリンパケアセラピスト、アロマを使った個人サロンを経営していました。

今は美容に関する情報を配信しています。





キーワード