HANAオーガニック ムーンナイトミルクについて


こんにちは、なちゅすきん管理人MARIEです。ご訪問ありがとうございます。

今回は国産オーガニックコスメブランド「HANAオーガニック」のムーンナイトミルクを紹介しています。

HANAオーガニックとは、夜のオーガニックコスメとして、“睡眠中”をコンセプトに最高級のお肌を追求したコスメとなっています。



お肌の再生力が高まる、夜寝ている間にお肌を整える成分がたくさん入っているのでご紹介していきたいと思います。

肌再生、修復たくさんの美肌効果ありの天然ダマスクローズ

HANAオーガニックの主成分でもあるローズ成分。ブルガリアの天然ローズを100%使用しています。


この天然ローズからローズ油やローズウォーターを抽出するのは、水蒸気蒸留法で抽出されます。アロマテラピーに詳しい方はご存知だと思いますが、ローズウォーターの上澄みであるローズ油を取り出して販売されているのがローズ油。上澄みを取り除いたものがローズウォーターです。ローズウォーターにもわずかながら、ローズ油の成分が含まれているので、高級なローズ油の代わりとして楽しむ方も多いですよね。

通常は、ローズ油とローズウォーターと分けられるものですが、HANAオーガニックで使用しているのは、これらを分けずに丸ごと使っているのが特徴。なので、ローズの成分がまるごと含まれているんです。

ローズの美肌効果とは?

ローズには、抗酸化作用の高いローズポリフェノール、そして胎座というところに含まれるローズプラセンタという成分が含まれています。これらは、夜、お肌の再生力が高まる22時~2時の間、美肌のゴールデンタイムに肌細胞が修復するのをサポートしてくれます。


また、ローズにはまだまだ解明されていない成分が500以上も含まれていて、さまざまな効果があり、それは美肌だけではとどまりません。

  • 皮脂分泌量の調整
  • 女性ホルモン(または男性ホルモン)のバランスを整える
  • リラックス効果

  • などの効果が知られていて、ニキビ肌の方にもおすすめです。香り成分は、脳にも働きかけるので、リラックス効果や女性ホルモンのバランスを整えてくれます。

    6つの花精油配合で美肌をサポート

    女性のお肌に優しく、女性としての美しさを引き出す6つの花精油をHANAオーガニックは推奨しています。ダマスクローズ、クラリセージ、イランイラン、ラベンダー、ネロリ、ゼラニウムの6種類がムーンナイトミルクにも配合されています。それぞれの特色を言うと、ダメージを受けたお肌を再生する力をもつダマスクローズ、透明感のあるお肌をつくるクラリセージ、リラックス作用があり、女性ホルモンを活性化させるイランイラン、深い眠りへと誘うラベンダー、皮膚再生能力を助けるネロリ、お肌を清潔にさせるゼラニウムとなります。

    この6つの花精油によって女性ならではの美しい肌を寝ている間に再生し、保つことができるのです。


    香り成分を脳にも送り込むため、スキンケアのときは、深く深呼吸をして香りをたくさん取り込みましょう。


    皮膚常在菌も整えてくれるバイオエコリア

    2014年9月にブランドリニューアルされたHANAオーガニックに新成分として配合されたのが、バイオエコリア。これは皮膚常在菌のエサとなる成分で、美肌に必要な善玉菌を増やしてくれる成分。

    お肌をさまざまな菌から守ってくれる皮膚常在菌のバランスが崩れることで、ニキビや肌荒れが起きやすくなります。

    炎症を抑えるビルベリー配合

    お肌が炎症を起こすということは、炎症を抑えるために白血球が増殖。その白血球の通り道を広げるために、肌内部では「コラーゲンが切断」という状態が行われています。美肌よりも健康な肌にすることが優先されるのです。

    その美肌の大敵「炎症」を抑えてくれるのが、ビルベリー葉エキス。これもブランドリニューアルを機に新しく配合された成分です。

    まとめ

    肌再生力を高めて美肌になれるムーンナイトミルク。あらゆる肌悩みにおすすめです。使用感も香りもよく、きっとお気に入りのオーガニックコスメになると思いますよ。HANAオーガニックには、7日間お試しできるセットがあるので、まずは、ローズの香り、効果を実感してみてくださいね。

    この記事を書いた人

    尾崎まり江

    元エステティシャンでリンパケアセラピスト、アロマを使った個人サロンを経営していました。

    今は美容に関する情報を配信しています。





    キーワード